イベント情報

  1. ホーム
  2. イベント情報
  3. ギャラリーイベント
  4. ■館外イベント■KUNIBO HISTORY―マルチクリエーター・和田邦坊の原点―@香川大学博物館

■館外イベント■KUNIBO HISTORY―マルチクリエーター・和田邦坊の原点―@香川大学博物館

和田邦坊画業館×香川大学博物館コラボ企画展


館外情報

KUNIBO HISTORY―マルチクリエーター・和田邦坊の原点―

2023年1月19日(木)~3月18日(土)10時00分~16時00分

休館日 日曜日・月曜日・祝日 

会 場 香川大学博物館(〒760-8521香川県高松市幸町1-1)

入館料 無料 (駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。)


時事漫画家、小説家、農業学校の教員、讃岐民芸館の初代館長、デザイナー、商業プロデューサー、画家など多彩な活躍をした和田邦坊は、どの時代のどの分野に注目しても興味関心が尽きない人物です。本展では、まずは誰もが知る、そして知らない人にはぜひ知ってほしい邦坊の活躍を作品とともにご紹介いたします。
展示では、晩年まで画家として描き続けた絵画作品や画材道具を紹介します。もちろん十八番だと自負していたパッケージデザインの仕事も見逃せません。何気なく手にしていたあの商品、この商品。邦坊画伯とのエピソードを知ると、お土産を買う時・渡す時の楽しみにも繋がるはずです。初公開として、邦坊旧宅で愛蔵されていた文房具や玩具などの小物類も披露いたします。邦坊の創作活動をサポートしてきたお楽しみコレクションとしてご期待ください。そして、令和の時代まで話題が尽きない《成金栄華時代》もユニークな形で登場です。風刺漫画として描かれている人物は、お金を燃やすというトンデモナイおじさんですが、令和の時代もSNSで人気者。今回は、Twitterで注目された立体造形ライトや最新の3Dプリンターで制作されたフィギアも紹介いたします。
学生だけでなく地域の学び場となっている香川大学博物館で皆さんのアンテナにビビッとくるような作品をコンパクトにギュギュっと展示いたします。創造工学部との共同プロジェクトの成果物も発表いたします。今回は、灸まん美術館(和田邦坊画業館)にとっても初めてのおでかけ展です。楽しい時間と素敵な出会いになりますように。邦坊画伯の魅力に溢れた空間でお待ちしております。

スタンプラリー企画

香川大学博物館×灸まん美術館でスタンプラリー開催いたします。
開催期間:2023年1月19日(木)~3月18日(日)
香川大学博物館・企画展「KUNIBO HISTORY―マルチクリエーター・和田邦坊の原点―」と灸まん美術館・企画展「邦坊青春グラフィティ」の2カ所を巡ってスタンプを押そう!コンプリートした方にはオリジナル邦坊グッズをプレゼント!各館先着50名様!(但し1名様1回限り)

※各館の休館日にご注意ください※
香川大学博物館の休館日(日・月・祝日)
灸まん美術館の休館日(火・水)  

関連イベント


(1)学芸員トーク
2023年1月21日(土)11:00(30分)
監修を担当した灸まん美術館の学芸員による展示解説。展示の中で邦坊画伯の楽しみ方を提案します!


協力:公益財団法人高松観光コンベンション・ビューロー 

(2)ナビゲータトーク(各回15分)
①2023年2月4日(土)10:00~、11:00~ 
②2月8日(水)12:30~
③3月4日(土)10:00~、11:00~ 
④3月15日(水)12:30~ 
「和田邦坊ナビゲーター」メンバーによる展示案内。それぞれの推しポイントを紹介しながら展示室をご案内。ビギナーズの方におススメです。



(3)「TERASU」による提灯展示
日時:2023年1月20日(金)16:00~18:00
場所:香川大学博物館周辺
「讃岐提灯で香川の魅力を照らす」をモットーに活動する「TERASU」によるプロジェクト。学生が制作した讃岐提灯を博物館周辺に展示し、暖かい灯(ともしび)の空間を演出します。※当日は、香川大学博物館も18:00まで開館いたします。※雨天時は軒先での開催となります。

お楽しみ企画


(1)和田邦坊オリジナルカルタコーナー
IKUNAS和田邦坊特集号の発刊を記念してオリジナルカルタを作成しました。邦坊画伯の作品を遊びながらお楽しみください。クスっと笑える楽しい読み札も見逃せない~。
制作:三木ちひろ・ちさと 協力:株式会社tao. 監修:灸まん美術館

(2)IKUNAS和田邦坊特集号の発売 1320円(税込)
香川大学生協ショップ(大学会館1階)にてIKUNAS和田邦坊特集号を販売します。展示をみてもっと知りたいと思った方におススメです。

(3)お楽しみ大学生協コラボスイーツ
香川大学生協と共同企画でメニューを考案。灸まん美術館オリジナルクッキー(邦坊×AIプロジェクトがパッケージデザインを担当)を使ったスイーツをベーカリーカフェ(大学会館2階)で販売予定です。